リハビリテーション

リハビリテーションについて

 理学療法、作業療法により脳卒中やパーキンソン病などの脳血管、神経障害の方や骨折、変形性疾患などの運動器疾患、加齢による体力低下の方などに対して筋力トレーニングや歩行訓練などの運動療法、様々な作業活動やレクリエーション活動をとおして日常生活動作能力の改善を図り、QOL(生活の質)の向上に努めています。

また言語療法士によって円滑なコミュニケーションがとれるように、また安全に食事がとれるように訓練指導を行っています。

 

理学療法

リハ_1

 

作業療法

リハ_2

 

言語・集団療法

リハ_3

 

訪問リハビリテーション

 さまざまな疾患により障害を持ちながら在宅で生活されている方に対して運動療法を行い、生活能力維持にとどまらず、生活能力改善、向上に取り組んでいます。

まごころをもってお伺いします!

 

 

前のページに戻る